年輪、そのまま。割れのない不思議な木のお皿。

丸太を輪切りにすると、通常、乾燥により割れが生じてしまいます。
「美しい年輪の見た目をそのまま模様として使用できる方法はないものだろうか。」
輪切り板の性質に疑問を持ち、試行錯誤の末、割れが入らない加工方法を発見。
食品に安全な特殊塗料を塗布することにより耐性を増し、食器として商品化することに成功しました。
輪切りにした部位によって異なる、年輪の表情は全て一点もの。
自然の風合いで、あなたの食卓を彩ってみませんか。

輪切り皿の品質について

汚れても、すぐに洗い落とせます。
水分、油分をはじきます。
汚れは中性洗剤とスポンジで洗い流していただけます。
変形しない、高い耐久性。
食器としての性能を維持し続けます。
特殊塗装により、変形・割れ・ヤニの発生を抑制しています。
万全の品質保証体制。
丸太の買い付けから一貫した製造を自社工場で行う品質保証体制をとっています。
材料のひのき丸太は静岡県浜松市天竜のFSC認証の間伐材を使用。
食品衛生法規格基準に適合した塗料を使用しているため、安心してご利用いただけます。
2016年7月現在、特許出願中。

KinoWa Series

  • KinoWa -きのわ-

    La Mugaの定番シリーズ。
    ひのきの年輪が最も美しく映える丸皿です。
    大皿から小皿まで、様々なサイズと厚みの商品をご用意しております。

  • Kinomama -きのまま-

    丸太の外周そのままをお皿の形に活かしました。
    自然によって作られた味わいある形状をお楽しみいただけます。

  • Kinomama Urushi -きのまま うるし-
    KinoWa Urushi -きのわ うるし-

    輪切り皿に漆を塗りました。
    一点一点、職人の手作業による丹精こめた仕上がりです。
    年輪の模様と漆のコラボレーションが織り成す和の趣が味わい深いシリーズです。

  • KinoWa unique -きのわ ユニーク-

    突き出た枝を敢て利用したもの、木の曲がった部分を活用したもの。
    木の個性を活かしたアイデア商品です。

サイズ・価格表

厚さ 約5mm~10mm

単位: 円

サイズ名 XS S M L XL
直径(cm) 8~ 12~ 16~ 20~ 24~ 28~ 32~
KinoWa 600~ 1,000~ 1,500~ 2,500~ 3,500~ 7,000~ 11,000~
Kinomama 800~ 1,200~ 2,000~ 2,500~ 3,500~ 7,000~ 11,000~
KinoWa Urushi 1,200~ 1,600~ 2,300~ 3,500~ 4,500~ 8,500~ 13,000~
Kinomama Urushi 1,400~ 1,800~ 2,800~ 3,500~ 4,500~ 8,500~ 13,000~
KinoWa unique 応相談

※ Kinomamaの直径は最大径を指します

厚さ 約10mm~35mm

価格: 応相談

Optional Series

  • Planet Kei

    ごく薄く切った輪切りの板は、光が透けて年輪模様が惑星の軌道のように見えます。
    無着色のクリア塗装を施しています。
    アクセサリやルームライトで幻想的な風合いをお楽しみいただけます。

    ピアス: 3,500円
    ネックレス: 3,500円
    ライト: 価格応相談

  • Production on oder

    KinoWaを素材とした完全受注生産のインテリア製品です。
    カットデザイン、彫刻デザインはお客様のご要望にできるかぎり対応いたします。

    Clock: 15,000円
    Mirror: 15,000円

About La Muga

代表
今西 知宏

連絡先
la-muga@pure.email.ne.jp
090-2677-3726

所在地
神奈川県藤沢市

facebookページ
https://www.facebook.com/LaMugaJapan